サフランの快眠効果


脳の海馬の働きを向上させる「サフラン」は不眠症の改善にも効果あり

サフランといえば、ブイヤベースやパエリヤの色付けに欠かせない貴重なスパイスですが、ここ数年、健康に役立つ食材としても関心を集めています。

まず、カロチノイドの一種でサフランの色素成分である「クロシン」に、記憶、学習改善作用があることがわかってきたようです。

マウスにサフランエキスを与えたところ、エキスの量が多くなればなるほど海馬(脳の学習、記憶をつかさどる器官)の働きが向上して、神経伝達がよくなることが、東京大学と九州大学の共同研究で明らかになったのです。

他にもサフランには、高血圧、動脈硬化、高脂血症などの改善作用があり、睡眠作用に関しても、注目の事実が明らかになっています。

ねずみを使った実験で、麻酔薬にサフランエキスを加えたものを与えると、麻酔薬だけの場合よりも長時間、眠っているということがわかったのです。

その作用を生かして、不眠症の人を対象にしてサフランが配合された健康食品も続々と発売されています。

そのようなサプリメントを利用するのも手ですが、サフランを自然の形で摂取したいという人には、「サフラン水」をオススメします。

作り方はいたって簡単。

サフラン(10本)を水(1g)に15分以上つけて飲むだけです。

もちろん、サフランを料理の香辛料として摂取しても効果はあるので、ときにはサフラン料理を楽しむのもいいですよ〜。

薬膳の治療は、3日続けて10日あけるというサイクルを繰り返すのが基本です。

毎日飲むのが難しいという人は、サフラン水を作ったら3日は続けて飲むようにしましょう。



主婦の友社
不眠症・睡眠障害 みるみるよくなる100のコツ
P96〜97 より引用



いびき解消にはしずかなおやすみもオススメですが、

サフランはいかがでしょう?

快眠効果がメインですが、健康増進にも効果あり、

多少はいびきの改善を期待できるかも?



トップページ しずかなおやすみ【いびきケアサプリ】その効果・口コミ、最安の通販購入法

FX業者